アウディ A6 買取(下取り)査定

アウディA6を売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

アウディ A6の
かんたん無料査定はこちら




アウディ A6 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。
外車、アメ車、欧州車の買取も対応

アウディA6買取相場/売却・査定価格を知ろう

アウディ A6は、ドイツの自動車メーカーアウディが、アウディ・100の後継車として1994年から製造販売しているEセグメントに属する高級乗用車です。
ボディ形状は4ドアセダンとステーションワゴンがあり、駆動方式は前輪駆動と四輪駆動が設定されています。
初代モデルはアウディ・100がマイナーチェンジした際に、名称をA6に変更したにものでしたが、1997年に登場した2代目モデルは全く新しいフルモデルチェンジとなりました。
デザインは大きな変更がないように見えますが、Cd値は驚異的な0.28となっています。
本国では8種類ものエンジンが用意されましたが、日本にはFFの2.4Lエンジンと4WDの2.8Lエンジンのみが輸入されました。
その後、2.7Lターボエンジンや3.0Lエンジンなどが加わりました。

2005年にフルモデルチェンジが行われましたが、デザインを担当したのは日本人の和田智氏で、2005年世界カー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど高い評価を得ています。
セダンとステーションワゴンの他に、SUVとステーションワゴンを融合したA6オールロードクワトロというバリエ―ションもありました。
現行型は2011年にフルモデルチェンジしたモデルで、環境性能が大きく向上しています。
アウディ A7と共通する点が多くあり、特徴的な鋭いヘッドラインとクーペのような流れるデザインが大変美しくまとまっています。
注目は、アルミニウムとスチールを合わせて軽量化した新技術である「アウディ・ウルトラ・ライトウェイト・テクノロジー」が初めて採用されたことです。
エンジンのバリエーションも豊富で、2種類のガソリンエンジンと、2種類のディーゼルエンジン、さらにはハイブリッドエンジンも搭載予定となっています。

アウディ A6の買取査定相場は比較的高値で安定していますので、輸入車の中では高く売ることができるでしょう。
直近5年の買取査定相場は200万円~400万円程度となっています。
新車価格が600万円台後半から900万円前半となっているので、5年落ち以内の場合は新車価格の3分1から半額程度で売ることが可能ということです。
クルマの状態によっても買取価格は大きく変動しますが、同時にどの買取業者から買い取ってもらうのかによっても価格は大きく変動します。
買取業者については、地域に複数存在していますので、1社でも多くから査定をしてもらい、競合させていくと効果的です。

このページの先頭へ