サーブ 9-5 買取(下取り)査定

9-5を売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

サーブ 9-5の
かんたん無料査定はこちら




サーブ 9-5 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。


サーブ 9-5について
9-5(ナイン・ファイブ)は、スウェーデンの自動車会社のサーブ・オートモービルがつくる乗用車で、サーブのフラッグシップ・モデル。
サーブ9000の後を継ぎ、1997年に9-5が発表された。
2002年と2006年にマイナーチェンジされ、フロントグリル・リアランプ付近の外観が変わった。
2010年まで製造された。
プラットフォームはゼネラルモーターズ傘下のオペルと同じ。
4ドアセダン型、ステーションワゴン型の「エステート」の2種類のタイプ。
サイドエアバッグ、ABS、ESCなどの安全装備は搭載されている。
2010年、サーブ 9-5第二世代が登場しボディサイズは全長が大きくなり、セダンのみがラインナップ。
ゼネラルモーターズが経営危機に陥りスパイカー・カーズへ譲渡され、生産がスタート。
サーブ 9-5の日本国内の輸入はヤナセが1998年にスタートした。
マイナーチェンジされ、リニア、アーク、ヴェクター、エアロなどグレードが区別された。
2010年の段階では、日本に輸入されるモデルは第一世代のエステートのみ。

外車、アメ車、欧州車の買取も対応

9-5買取相場/売却・査定価格を知ろう

車というのは乗り続けていると愛着が湧く存在ですが、それでも徐々に不便さや不自由さを感じる様になってしまうものです。そしてそうなると、新しい車に買い替えたいという希望が生まれて来ます。
そしてそんな流れで車の買い替えを決意した人は、現在の愛車を売る事によって得たお金を、新しい車の購入代金の足しにするケースが多かったりします。ですがその様にして車を売る際に注意が必要なのが、車の買取業者により査定額に開きが出る事が珍しくない事です。

特にサーブ 9-5の様に、海外のメーカーの車だと、持ち込む買取業者によって査定額により一層大きな開きが生まれる事が珍しくないので、注意が必要です。
だからこそ、サーブ 9-5を売る際はまず、買取相場を掴む必要があります。
逆にそうしないと、買取業者のもっともらしい説明を鵜呑みにしてしまい、相場よりもずっと安い価格で売る羽目になるので、注意が必要です。

そんな中、サーブ 9-5の相場を知る方法ですが、出来るだけ多くの業者に買取査定をして貰うという方法が有効です。
というのもそうやって出された査定額を比較すれば、サーブ 9-5の相場を掴む事が出来ます。
そしてその上で、安い査定をした買取業者を避ければ、安く買い叩かれる失敗を避ける事が出来る上に、高い査定をした所に買取を依頼すれば、出来るだけ高く売る事が可能です。


このページの先頭へ