シボレー ベルエア 買取(下取り)査定

ベルエアを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

シボレー ベルエアの
かんたん無料査定はこちら




シボレー ベルエア 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。
外車、アメ車、欧州車の買取も対応

シボレー ベルエア買取相場/売却・査定価格を知ろう

シボレー・ベル・エアーは、アメリカの自動車メーカーのゼネラルモーターズグループのシボレーブランドで1953年から1981年まで生産されたお洒落な高級乗用車です。
初代ベルエアが登場したとき、そのポップなデザインがその当時の流行の最先端をいくものとして高く評価され、フォードなどよりも洗練されているととらえられました。
最もアメリカ車らしい1台として今でも高い人気があります。

特徴的なデザインは、ボンネットに凹凸があり、大きなフロントグリルに張り出されたヘッドライトが目を引きます。
またリアにかけても羽のように大きく伸び出したようなリヤサイドのデザインは、50年代のアメリカ車ならではのデザインです。
さらにハードトップのスタイリッシュなデザインに、クロームのヘッドライナー・バンドがエレガントで、サイドパネルに走るメッキのラインがアクセントになっています。

1958年に2代目にフルモデルチェンジが行われ、シボレーブランドとしてはインパラの次に位置づけられました。シボレーはアメリカにおいてナンバー1のブランドとなり、このベルエアは中核を担うことになります。
1966年から1981年まで製造販売された4代目が最後のモデルとなります。標準モデルは6気筒エンジンと3速マニュアル・ミッションが組み合わされましたが、1973年にはオートマチックトランスミッションが追加され、さらに1974年にはV8エンジンとターボ・ハイドロマチック・トランスミッション搭載が標準となりました。
その後も、フルサイズの最廉価モデルとしてベルエアはカナダの工場で製造販売されますが、1981年をもって生産中止となります。

ベルエアは貴重な名車として、高く売ることが可能です。
全国でも10~20台程度しか中古市場で流通しておらず、200万円から800万円前後で販売されています。特に初代モデルの人気は高く、博物館に飾られてもおかしくありません。
そのために、実際に手放して売る場合は、高額な相場を考慮してじっくり交渉に臨む必要があります。
一般の買取業者は、買い取ったクルマをさらに業者間のオークションに流します。
そのため直販可能な買取店と比べると、どうしても査定額が低くなりがちです。
そこで一括査定サイトなどを利用しつつも、同時にベルエアの価値をきちんと理解できる専門の買取業者にて査定してもらうことが重要になってきます。
相場をつけるのが難しいクルマですので、交渉しだいということになりそうです。

このページの先頭へ