スズキ アルト 買取(下取り)査定

アルトを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

スズキ アルトの
かんたん無料査定はこちら




スズキ アルト 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにスズキ アルトの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、19万円~108万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


スズキ アルトについて
アルト(ALTO)は、スズキのハッチバック型軽自動車。
アルトは、イタリア語の「優れた」という意味をあらわしている。
1979年、初代アルト SS30V/40V型が登場した。
型式はH-SS30Vとなっている。
特別仕様車「マリアンヌ」が販売された。
1984年、2代目アルト CA71V/72V / CC71V/72V型が登場した。
FFの「RS-S」「RS-X」「RS-R」のグレードが設定された。
1988年3代目アルト CL11V/21V/22V/CM11V/21V/22V/CN11S/21S/CR22S/CP11S/21S/CS22S型が登場した。
そのときの軽自動車で一番長いホイールベースとなった。
1994年、4代目アルト HA11S/11V/21S型が登場した。
3ドアと5ドアの標準モデル、スポーツモデルの「ワークス」だけとなった。
1998年、5代目アルト HA12S/22S/23S/12V/23V型が登場した。
平成22年度燃費基準+5%を達成している。
2004年、6代目アルト HA24S/24V型がスタートした。
「E」「G」「X」の種類のグレードとなった。
2009年、7代目アルト HA25S/25V/35S型が開始された。
「E」「F」「G」「X」が設定。

アルト買取相場/売却・査定価格を知ろう

アルトを相場以上で売るためには、最初から持ち込みや出張査定を選んではいけません。
これらの査定の前に、ネットの一括比較査定を行っておくのです。
そうすることでアルトの本当の価値がわかり、査定士と交渉するときに有利になるわけです。

査定士はプロなので、安く買取する技術に長けています。
本来の相場よりも安く買取しようとしてくるので、これに対抗するために相場を知っておく必要があります。
安値を提示されたときに反論するには、相場を正確に把握しておく必要があります。

アルトを売るときは、10社に対して比較見積もりを出すことをおすすめします。
1~2社だと比較するメリットがあまり期待できません。
相場を正確に把握するためには、少なくとも5社以上に見積もりを出す必要があるのです。
売却をすると決めたら、クルマを綺麗に洗車しておきましょう。
汚れていると評価額に影響してくるので、洗車とワックスがけ、室内クリーニングは行っておきましょう。
特に大切なのは下回りの洗浄と車内臭の消去です。
喫煙車は相場が下がると言われていますが、これはタバコ独特の臭いのほかに、車内にヤニが付着して汚れるからです。
禁煙車と比べて5万円も査定額が下がることがあるので、車内クリーニングをしてから売るようにしましょう。

このページの先頭へ