ダイハツ ミラジーノ 買取(下取り)査定

ミラジーノを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

ダイハツ ミラジーノの
かんたん無料査定はこちら




ダイハツ ミラジーノ 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにダイハツ ミラジーノの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、19万円~110万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


ダイハツ ミラジーノについて
ミラ ジーノ(Mira Gino)は、ダイハツ工業が販売した軽自動車。
1999年、初代ミラジーノ L700S/L710S型が登場した。
ミラ・クラシックの後を継ぎ発売され、グレードはEF-VE型3気筒DOHC12バルブエンジンを搭載した「ジーノ」と、EF-DET型3気筒DOHC12バルブインタークーラー付ターボエンジンを搭載した「ジーノ ターボ」がラインナップされた。
5MT/4AT/3ATの3種類あった。
マイナーチェンジされた時には、ボディのTAF(タフ)のがパワーアップして、衝突安全性が強化された。
また、インテリアでは「SOFI(ソフィ)」を使用した。
3ドアのターボエンジン車「ジーノS」と「ミニライトスペシャル」が新しいグレードとして加わった。
特別仕様車「メモリアルエディション」「ミニライトスペシャル メモリアルエディション」が販売された。
2004年、2代目ミラ ジーノ L650S/L660S型が登場した。
ミラ同じとボディを使用しないで、オリジナルのデザインで使用された。
L・X・X Limited・MINILITEのグレードを用意。
2009年にミラジーノの販売が終了となった。

ミラジーノ買取相場/売却・査定価格を知ろう

ミラジーノの買取額を知るには、ネットの一括査定が役立ちます。
クルマの売却において注意したいのは、大手だから高く買取してくれるという先入観です。
大手は買取実績が豊富にあるので、大手を選べば失敗しないと思うかもしれませんが、大手にも苦手車種は存在するのです。
各社により得意メーカーや車種が存在するため、例えば自分と友人のクルマでは最高額で買取してくれる業者が違ってくるわけです。

ミラジーノを高く売るなら、ミラジーノの在庫が不足している業者に売るのが一番です。
本当にほしいクルマであれば、査定額を高くしてでも買取しようとするものです。
高く買取してくれる業者を探すためには、ネットの複数査定を利用するのが確実です。
査定先は10社くらいあれば完璧なので、10社と査定できるサイトを探しましょう。
ここで提示された金額を平均化したものが相場ですが、実際の金額を見ると相場に大きな開きがあることを実感するでしょう。
相場というのは50万円などと一律的な金額ではなく、30万円~70万円というように大きな開きがあるものです。
それゆえ、査定先が1社だけだと愛車の価値が見えてこないのです。
10社に見積もりを依頼すれば、ミラジーノの現在の価値がわかります。
買取額に納得したら、値が下がる前に売ることをおすすめします。

このページの先頭へ