ダイハツ MAX 買取(下取り)査定

MAXを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

ダイハツ MAXの
かんたん無料査定はこちら




ダイハツ MAX 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにダイハツ MAXの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、2万円~62万円の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


ダイハツ MAXについて
ダイハツMAX(マックス)はダイハツ工業の軽自動車。
2001年にトールワゴンより全高を調整したセミトールワゴンのスタイルで売り出された。
2代目ムーヴと構成は重なっている部分も多い。
ダイハツ MAXは5ドアボディでデザインも良く、走行性能も優秀な車。
AT車にはインパネ中央設置のゲート式セレクターが搭載され、スポーツテイストで上品な若者に向けたマーケティング戦略となっていた。
初めは草原を駈ける動物をイメージにイギリス人によってデザインされた。
ダイハツ MAXのフロントガラスはムーヴより前に出ていて、フロントマスクのヘッドライトとフォグライト、テールライトは特徴的な形状をしている。
販売実績は振るわず、2005年にフルモデルチェンジすることなくダイハツ MAXの生産が終わった。
その理由として挙げられる点は、ミラやムーヴより特徴を出すことができず、ひとつの車種としてMAXは広く認知されなかったことがある。
また、競合他社のスズキ MRワゴンや三菱 eKより価格が高価なこともひとつの要因となってしまった。

ダイハツ MAX L950S/952S/960S/962S型

2001年 L、Lリミテッド、X、Xリミテッド、R、RSの6グレードのラインナップ。
2002年 Li、Xi、Ri、RSリミテッドを入れ替え追加。
2003年 Lスーパーセレクション、Liスーパーセレクション 特別仕様

ダイハツMAX買取相場/売却・査定価格を知ろう

ダイハツ MAX は2001年から2005年までの間販売されていたセミトールワゴンタイプの軽自動車です。
ダイハツではトールワゴンタイプのムーブで乗用車タイプとミラの間を埋めるモデルとして、このダイハツ MAXが開発されたと言われており、そのためスタイルはムーブとミラの中間のセミトールワゴンになったようです。
ただ、主要な部品は2代目ムーヴとほぼ同じです。

中途半端な感が否めませんが、立体駐車場に問題なく駐車することができたり、ミラよりは広々感があるなど、使い勝手は決して悪くはありませんでした。
また、ターボエンジンが搭載されてスポーティな味付けが施されているのもダイハツ MAX の魅力でした。
他メーカーと比べると、若干価格が高めに設定されたことにより、売れ行きのほうは他車の後塵を拝すことになりましたが、クルマとしての基本性能は素晴らしいので、中古車で安く購入できればお得な一台と言えるでしょう。

ダイハツ MAXの買取査定の相場は、比較的高値で安定しています。
交渉次第では相場よりも高く売ることもできるでしょう。交渉が苦手な方は、買取一括査定サイトなどを利用することをおすすめします。買取業者同士が査定額を競い合うので、自然と高値で売ることができることが多いです。

このページの先頭へ