プジョー 407 買取(下取り)査定

プジョー407を売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

プジョー 407の
かんたん無料査定はこちら




プジョー 407 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。
外車、アメ車、欧州車の買取も対応

プジョー407買取相場/売却・査定価格を知ろう

映画「TAXi4」で登場したことでも知られるプジョー 407は、フランスの自動車メーカーであるプジョーが2004年から2011年にかけて製造販売していた乗用車です。
ボディ形状は4ドアセダン、2ドアクーペ、5ドア ステーションワゴンの3タイプがありました。
日本においては、プジョーのフラッグシップモデルという位置づけでした。シャープなヘッドラインが印象的なデザインで、リアにかけては4ドアセダンもクーペのような流れるような美しいデザインとなっていました。

日本に輸入されたプジョー 407のパワートレインは、2.2L直4エンジンと3.0LV6エンジンの2種類で、ヨーロッパで人気が高いディーゼルや1.8L及び2.0Lの小排気量エンジンは見送られています。
駆動方式はFF、トランスミッションは2.2Lエンジン車は4速AT、3.0Lエンジン搭載車はアイシン製6速ATが組み合わされ、ATはいずれもティプトロニック機能が付いていて、ギアを自分で選んで、スポーティな走りを楽しめるようになっています。

また、力を入れているのはサスペンションで、フロントがダブルウィッシュボーン式サスペンション、リアがマルチリンク式サスペンションが採用されています。
特にフロントのダブルウィッシュボーン式サスペンションは、モータースポーツ仕込みでプジョーらしい滑らかな動きを可能としています。
安全面では計フロントのエアバッグだけでなく、サイドエアバッグなど全部で9つのエアバッグが装備され、ユーロNCAPでは5つ星の高評価となっています。

プジョー 407の買取査定相場は、15万円前後から120万円前後までとかなり幅があります。クルマの状態やグレードによって買取査定相場は大きく変動しますが、グレードとしてはSW スポーツ3.0の評価が高くなっており、100万円越えも難しくありません。
年式が10年近く落ちていることを考えると、輸入車としてかなり高値で売ることができる可能性があると言って良いでしょう。
平均すると60万円前後が相場です。

この相場を上回る価格で売る場合は、複数の買取業者を競合させる必要があります。
100万円以上の価格で売ることに成功している人たちは、6社程度から査定を受けていることが多いようです。複数の買取業者を競合させることによって、買取価格は自然に高くなっていきます。
最終的にはその中でも最高値を付けた業者と契約を結ぶと良いでしょう。

このページの先頭へ