ホンダ アクティ 買取(下取り)査定

アクティを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

ホンダ アクティの
かんたん無料査定はこちら




ホンダ アクティ 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ホンダ アクティの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


ホンダ アクティについて
アクティ(Acty)は、本田技研工業が販売する商用バン・トラックの軽自動車。
生産は八千代工業がしている。
名前は英語の「ACTIVE」の造語から、生活の中でキビキビ働くクルマとして名付けられた。
初代アクティ TA/TB/TC/JB/VD/VH型が登場すると、
ホンダの軽トラックの後を継ぎ、TNアクティが販売スタートした。
スタンダードのタイプの価格が53万3,000円だった。
アクティバンが加わり、テールランプはトラックと同じものを使用した。
2代目 HA1/2/3/4/5/HH1/2/3/4型が登場すると、
2代目から名前がホンダ アクティとなる。
3代目 HA6/7/HH5/6型、トラック・バンが発売されると、
エンジンの場所はアンダーフロア式MRを取り入れて、ボンネットをつくりスペースを余らせ、ホンダの安全性の高いボディ「Gコントロール」技術を使用したセミキャブオーバータイプのボディースタイルで構成されている。
4代目アクティ HA8/9型は、セミキャブオーバータイプから2代目のようなスクエアなフルキャブオーバータイプに戻った。
車を軽くすることで燃費が良くなり、全て「平成22年度燃費基準+5%」を満たしている。

アクティ買取相場/売却・査定価格を知ろう

ホンダ アクティに乗っていて、そろそろ処分を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
アクセティは日常使いに、畑仕事に、とアクティブに使用することができますので、非常に使い勝手のよい車です。
お金をかけて処分するのも気がける、という場合には、買取りをしてもらうことを考えてみましょう。

アクティをインターネットの査定サイトで一括比較することにより、現在の車の価値が瞬時に表示され、相場がわかる仕組みです。
情報の入力は1度きりでいいのですが、できるだけ状態を詳しく入力することでより正確な査定額を知ることが可能です。
もし気になることがあれば業者に直接連絡をして問い合わせてみてもいいですし、そのまま買取り額の高いところへ売るのも自由です。
こういった比較、検討する作業は始める前は何かと大変そうに思われるかもしれませんが、実際にチャレンジしてみれば1つずつ行うよりもスピーディーに済むので便利なのです。
とくに、しっかりと相場を把握しておくと売る時にも業者と対等な関係になれますので、不利な価格で売却してしまうことを避けることもできます。
まとめると、アクティを手放す予定のある方は、査定をしてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ