ホンダ オデッセイ 買取(下取り)査定

オデッセイを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

ホンダ オデッセイの
かんたん無料査定はこちら




ホンダ オデッセイ 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにホンダ オデッセイの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、73万円~292万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


ホンダ オデッセイについて
オデッセイ(Odyssey)は、本田技研工業が取り扱うミニバン型の乗用車。
初代モデルが世に出てから、5代目となっている。
セダンに匹敵する運動性能をもつミニバンで広い車内を兼ね備えて人気を集めた。
1994年初代オデッセイ RA1/2/3/4/5型が登場した。
目標販売台数を軽くクリアし、予想以上の人気があった。
B、S、Lのグレードがラインナップされた。
欧州でシャトルとして販売された。
1999年2代目オデッセイ RA6/7/8/9型が登場した。
以前のモデルよりスポーツテイストな要素を取り入れた。
スポーティーモデルのアブソルート(Absolute)が加わる。
2003年3代目オデッセイ RB1/2型が登場した。
立体駐車場に適した全高になりミニバンとしては珍しいタイプとなった。
しかし全高が低くなり室内の開放感が減少したことに不満の声もあった。
2008年4代目オデッセイ RB3/4型が登場した。
フロントマスクやテールランプの形状が変わった。
2013年5代目オデッセイ RC1/2型が登場し、8人乗りも設定された。

オデッセイ買取相場/売却・査定価格を知ろう

オデッセイを安全に高く売るには、買取業者に売るのが一番です。
下取りは無難ですが買値は安くなりますし、個人売買はトラブルが発生しやすいです。
名義変更やローン問題などは、しっかり解決しなくてはいけません。
売却後にトラブルが発生するほど面倒なことはありません。

オデッセイを買取業者に売却する前には、車買取の一括査定サイトを利用しましょう。
このサイトを利用すれば、10社に対して即座に一括査定の申し込みができるのです。
手間は1社に対して申し込むときと変わりません。
10社の相場を知ることで、相場には幅があり当てにならないものだと認識するでしょう。

相場には数倍の差が出ることもあるので、売るなら高い業者を候補先に挙げたほうが絶対に有利です。
クルマというのは、どこの業者に売却するのかよりも、むしろ誰が売却するかが重要なのです。
同じ業者に売却する場合でも、売り手の交渉力により買値に数十万円の差が出ることは普通にあります。
高く売却するためには、相場を把握した上で交渉していく必要があります。
そうすれば、交渉に自信がなくても高く売ることが可能となります。
オデッセイを高く売るために専門的な知識は必要なく、ちょっとしたコツを押さえておけばいいのです。

このページの先頭へ