マイバッハ 買取(下取り)査定

57・62など
マイバッハを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

マイバッハの
かんたん無料査定はこちら




マイバッハ 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。


マイバッハについて
マイバッハ(Maybach)は、1909年につくられたドイツのエンジン製造会社。
2002年にダイムラー・クライスラー(現ダイムラー)の乗用車の名前につかわれた。
1997年、ダイムラー・ベンツ(当時)は東京モーターショーで、メルセデス・ベンツ Sクラスを元に「メルセデス・ベンツ・マイバッハ」という名のコンセプトカーを出展し、「マイバッハ」ブランドをたちあげることを発表した。
マイバッハのモデルには、できるだけのノウハウと選び抜かれた部品が使われ、頑丈なボディと走行性の安定性やNVH性能は、トップクラスの出来だった。
装備などはオーダーメイドで、車内の化粧板を大理石に変更することもでき、マイバッハは高額な乗用車となった。
日本では2002年から販売開始のマイバッハの価格は4,100万円以上となり、一番値段の高いオーダーメイドプランを組んだときの値段で1億円と予想された。
2010年までの販売台数は「マイバッハ 57」、「マイバッハ 62」は全世界で累計2,600台以上、日本においても150台以上という実績を残している。
マイバッハ62や57などの名前は、その全長の寸法を表している。

外車、アメ車、ドイツ車の買取も対応

マイバッハ買取相場/売却・査定価格を知ろう

マイバッハを買取り査定にかける場合、事前に「ある程度の目安」を把握していないと損をしてしまう可能性があるので注意してください。
そもそもが超高級車であるマイバッハは、国内における買取相場自体は非常に安定しています。
金額的には1000万円~2500万円程度と非常に開きはあるものの、実車の状態が査定には大きく影響してくる以上は仕方のないことだと言って良いでしょう。

相場としての価格は前述したとおりですが、あくまでもその金額は参考にして「より高く売る」という事を意識することが大切です。
高級車である以上、買い手もある程度限定される状況になります。
そのことを踏まえると、「業者側は少しでも安く売るために買取価格を低くしたい」という心境を伺い知ることが出来ます。
つまり、言われるがままに進めていったのでは希望通りの結果を得ることは難しいという事になるため、必ず「高く売るための手段」を講じていくことが必要になります。

また、一般的な買取業者で査定を受けるよりも、専門店を利用した方が平均相場が良くなる可能性があります。この仕組みは、「より需要が多い販売店」を利用するという事が肝です。
売れる可能性が高ければ当然買取り価格も高くなりやすくなるので、平均相場を高めることが出来ます。

このページの先頭へ