マツダ キャロル 買取(下取り)査定

キャロルを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

マツダ キャロルの
かんたん無料査定はこちら




マツダ キャロル 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにマツダ キャロルの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、18万円~75万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


マツダ キャロルについて
キャロル(CAROL)は、マツダが販売する軽自動車。
1989年にマツダによって、軽自動車のオートザムブランドの主要なモデルとして再登場した。
4代目キャロルから、スズキ・アルトのOEM車となっている。
初代KP系、2代目AA系と経て、3代目 AC系は外観で先代のまるいフォルムを残して、ボディの後部をスクエアなフォルムにして、女性層も男性層も狙うような格好良い外観に変わった。
運転席SRSエアバッグが通常搭載された。
4代目 HB12S/22S/23S型は軽自動車規が変わったとともにモデルチェンジして、アルトと同じOEM化になった。
グレードは「SG」「ミレディ」「ミレディ-S」の3種類がラインナップされた。
67.3万円からのリーズナブルな値段にした特別仕様車「SXスペシャル」を販売した。
5代目 HB24S型では「G」と「X」の2種類のグレードとなった。
特別仕様車「G Special」が販売された。
6代目 HB25S/35S型に低燃費性能の派生モデルキャロルエコが加わっている。

キャロル買取相場/売却・査定価格を知ろう

国内自動車メーカーのマツダから発表されている車種にはキャロルという名称を持った自動車があります。
初代から軽自動車としての分類に設定されており、2ドアクーペがメインのボディタイプになります。
2代目からは3ドアハッチバックのボディになり、丸みを帯びた独特のボディが女性を中心として人気を得た経緯があります。
キャロルはその後も新しく発表されたモデルが存在しており、5ドアハッチバックでFF仕様か4WDに設定されているスタイリッシュな軽自動車です。

キャロルをお持ちの方が売ることを考えたならば、その査定額や一般的な相場について知っておくことも良い方法です。
実際に買取りを行う専門業者では、査定額の相場としてグレードによって異なりますが、7代目を例にすると約30万円から約70万円程度が買取り基準になることが多い傾向です。

売ることを決めた方ならば、ウェブサイトを利用することがおすすめになり、無料で一括見積りを体験できるサイトもあるので、売る際には事前に活用したい内容を持っています。
サイト上では最大で10社からの見積もりを得ることができることになり、最高額を出している業者を瞬時に把握することに向いています。この方法ではお得に売ることができ、売却する時の査定価格を最大限に引き出せます。

このページの先頭へ