マツダ ロードスター 買取(下取り)査定

ロードスターを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

マツダ ロードスターの
かんたん無料査定はこちら




マツダ ロードスター 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにマツダ ロードスターの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、100万円~237万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


マツダ ロードスターについて
ロードスター(Roadster)は、マツダが取り扱うスポーツカー。
ロードスターは1989年にアメリカで販売され、日本でも1989年9月に販売スタートした。
初代ロードスター NA系。
NA6CE型、NA8Cシリーズ1、NA8Cシリーズ2など。
グレードはSスペシャル、特別仕様車M2 1002、S LIMITED、VスペシャルタイプII、TOKYO LIMITEDなど。
ユーノス・ロードスターの名前で発売され、販売台数は好調でスポーツカーとして人気を集めた。
1998年にフルモデルチェンジしてマツダ・ロードスターと名が変わった。
2代目ロードスター NB系。
NR リミテッド、MVリミテッド、SGリミテッドなど。
2000年には累計生産台数が53万台を超え、ギネスブックに認定された。
2003年ロードスター クーペが登場した。
2005年、3代目ロードスター NC系が登場した。
マツダスピードM’z Tune、Prestige Edition、20周年記念車、BLACK TUNEDなどラインナップ。
2015年、4代目ロードスター ND系が発表された。

ロードスター買取相場/売却・査定価格を知ろう

ロードスターの買取相場は、概ね下取り価格の10万円増しだと言われていますが、あくまで平均値であることを忘れてはいけません。
中古車の相場ほど、当てにならないものはないのです。
実際に複数の業者に見積もり依頼するとわかりますが、あまりの査定額の差に驚かれるはずです。
ロードスターの場合でも、相場より10万円低い業者もあれば、10万円高い業者もあります。
両者の差は20万円となり、決して無視できるレベルではありません。

ロードスターを売るときは、複数の買取業者の査定を受けましょう。
なるべく査定先は多いほうがよいので、できれば10社と見積もり比較するといいです。
10社と比較すれば現在の価値がばっちりわかります。
旬の相場を知るには、複数査定をする以外に方法はありません。
中古車の情報サイトには相場が掲載されていますが、現在の価値とはかけ離れていることが多いです。
中古車は売るタイミングにより、相場が変わってくるのです。

ひとつ言えることは、ほぼすべてのクルマは早く売却したほうが高値がつくことです。
高額で手放したい方は、今すぐに売ることを考えましょう。
迷っている間にも、確実に価値は下がっていきます。
いずれ売るつもりなら、今すぐの売却を決断しましょう。

このページの先頭へ