マツダ AZ-オフロード 買取(下取り)査定

AZ-オフロードを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

マツダ AZ-オフロードの
かんたん無料査定はこちら




マツダ AZ-オフロード 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにマツダ AZ-オフロードの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、67万円~147万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


マツダ AZ-オフロードについて
AZ-オフロード(AZ-OFFROAD)は、マツダがスズキ・ジムニーからのOEMで販売していた軽自動車のSUV。
1998年、初代 AZ-オフロード JM23W型が登場した。
マツダとスズキによる軽自動車OEM関係締結の際、供給がスタートした。
スズキ・ジムニーとベースが同じで、少しマツダマークのパーツを取り付けたりして、違いをつけている。
マツダの国内シリーズでひとつだけの、ラダーフレームのある本格オフロード車となっている。
登場してからマイナーチェンジや改善が行われ、生産終了まで初代モデルの状態で、続けてつくられた。
ジムニー・シエラのような普通自動車タイプはつくられていない。
当初はグレードは「XL」「XC」の2種類で、「XC」に5MTもラインナップされた。
マイナーチェンジではSRS-エアバッグや4輪-ABS、プリテンショナー機構付きフロントシートベルトを普通に装備して、「XC」の5MT車にクラッチスタートシステムを加えて設定された。
エンジンが改善され、外観も今風な印象にかわった。
グレードは「XC」だけとなった。
マイナーチェンジでフロントグリルやアルミホイールがかわり、他にもインパネのデザイン、シートの表皮の素材やデザインなどがかわった。
2014年マツダ AZ-オフロードは販売終了となる。

AZ-オフロード買取相場/売却・査定価格を知ろう

AZ-オフロードは売却実績の高い車一括査定サイトを利用して売りましょう。
最初から下取りという選択肢を選んでしまう方は損をしています。
買取業者にも下取りよりも安い金額を出してくるところはありますが、逆に高いところでは15万円以上も高いのです。
無難に売るなら下取りという選択肢もありでしょうが、高く売ることにこだわるなら買取業者に売却するべきです。

一括査定サイトを利用すれば、AZ-オフロードの相場が5分程度でわかります。
一括で複数社に見積もりを依頼できるので、1社に依頼するのと時間は変わりません。
忙しくて時間のない方でも、簡単に高く売れる業者を見つけることができるのです。

AZ-オフロードの場合も、相場には大きな差があります。
概算金額を知ることは大切ですが、同時により多くの業者で査定を受ける必要があります。
1社だけに査定を依頼しても、愛車の本来の価値は見えてきません。
依頼した業者がAZ-オフロードを欲しがっているとは限らないからです。
AZ-オフロードを一番欲しがってくれる業者こそが、最高額で買取してくれる業者なのです。
高く売るためには必ずWEBの一括査定サイトを利用し、その中から実際にクルマを見てもらう業者を絞っていきましょう。

このページの先頭へ