ランボルギーニ ガヤルド 買取(下取り)査定

ガヤルドを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

ランボルギーニ ガヤルドの
かんたん無料査定はこちら




ランボルギーニ ガヤルド 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。


ランボルギーニ ガヤルドについて
ガヤルド(Gallardo )は、イタリアの自動車メーカーランボルギーニが生産したスポーツカー。
“ベビー・ランボルギーニ”の後を継ぐ車として発表。
水冷V型10気筒エンジン搭載。広いバンク角度を採用し重心を低い状態にする役割を果たしている。
クランクピンを18°オフセットしている。5Lの排気量。
ガヤルドのボディはアウディ製のアルミスペースフレームでつくられている。
ボディの車重量自体は比較的軽い。
2009年、ランボルギーニ ガヤルドはマイナーチェンジされ、「LP560-4」が発表された。
スペックは5.2L直噴エンジン、4WD。
ランボルギーニ ガヤルドにはスパイダー、スーパーレジェーラ、LP550-2 ヴァレンティーノ・バルボーニ、LP570-4 スーパーレジェーラ、セスト・エレメント、LP570-4 スーパートロフィオストラダーレ、RG-3、LP600+、FL2、LP560-4 ビアンコ・ロッソなどのグレード・モデルがある。
2013年、ランボルギーニ ガヤルドの生産終了となった。
総生産台数販売台数・ともにランボルギーニ史上最も多い。

外車、イタ車、欧州車の買取も対応

ガヤルド買取相場/売却・査定価格を知ろう

イタリアの自動車メーカーランボルギーニが2003年から2013年まで製造販売していたガヤルドは、最高出力500馬力、最大トルク55.1kgmを発生する5.0L水冷V型10気筒エンジンをミッドシップに搭載したスーパーカーです。
ランボルギーニに相応しい野生的なスタイルは、ムルシエラゴ同様にベルギー人デザイナーの手によるもので、全高は1,160mmと大人の腰の高さほどすかありません。
ボディはアウディ製のアルミスペースフレームで構成されており、ボディ単体ではわずか250kgしかありません。なお、ドアの開閉はガルウィングではなく、一般的な横開きのドアが採用されています。

ランボルギーニ ガヤルドのようなスーパーカーの買取査定も、一般車と同様に買取業者に売ることができます。
しかし、ランボルギーニ ガヤルドクラスになりますと、高い動産価値がありますので、売る前には、しっかりと相場を把握しておく必要があります。
ただ、新車の登録台数がわずかしかありませんので、しっかりとした相場が築かれているわけではありません。
そこでまずはネットの一括査定などで複数の買取業者から査定してもらい、その平均を相場と考え、それよりも高い価格で売ることを目指すと良いでしょう。
交渉次第では大幅アップも期待できます。


このページの先頭へ