三菱 アウトランダー 買取(下取り)査定

アウトランダーを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

三菱 アウトランダーの
かんたん無料査定はこちら




三菱 アウトランダー 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみに三菱 アウトランダーの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、83万円~215万円の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


三菱 アウトランダーについて
アウトランダー(OUTLANDER)は、三菱自動車工業が取り扱うミドルサイズのクロスオーバーSUV。
エアトレックの後を継ぐ車。三菱 アウトランダーはエアトレックより車のサイズは少し大きい。
エアトレックの輸出名としてアウトランダーという名前になった。
2005年に登場した初代アウトランダーは、軽量高剛性ボディで4B11 2.0L 直列4気筒DOHC16バルブと4B12 2.4L 直列4気筒DOHC16バルブのエンジン。
燃費に優れた「2WD」、様々な走行環境でも対応できる「4WDオート」、優れたトラクションの「4WDロック」の3つのモードがある。
グレードはMとG、5人乗りと7人乗りのラインナップ。
2006年マイナーチェンジして、パワーステアリングやエンジンオイルポンプの改良、インテリアでベージュが追加された。
2007年のマイナーチェンジでは、3.0L V6 (6B31) のMIVEC SOHC24バルブ・アルミブロックエンジンとスポーツモード付き6速ATを搭載した、30G、30MSというグレードがラインナップに加わった。
2008年のマイナーチェンジでは24MS・24G・ROADEST 24Gに2WD車を追加し、24MSと30MSが7人乗りとなった。
2012年2代目アウトランダーが登場。
「24G Safety Package」と「24G Navi Package」には予防安全技術「e-Assist」が搭載。
その後、プラグインハイブリッドモデル「アウトランダーPHEV」が発表。
プラグインハイブリッド車はトヨタ・プリウスPHVに次ぐ。

アウトランダー買取相場/売却・査定価格を知ろう

クルマの買取額は交渉により上げることができます。
交渉力により、数十万円も買値に差がつくことは多いものです。
しかし、ほとんどの方は中古車の相場に関しては素人であり、価値の決め方はわからないでしょう。
アウトランダーの価値を決めるのはあくまで業者であり、売り手ではありません。
そのため、交渉してもムダだと考える方も多いのです。
最初から交渉する気がなければ、業者としても安い金額を出してくるのは当たり前のことです。
売り手がすんなり受け入れることを知っているからです。

アウトランダーを高く売るためには、交渉テクを身につけておく必要があります。
このように聞くと難しく感じるでしょうが、その方法はいたって簡単です。
クルマ買取の複数査定サイトで、複数社に見積もりを出せばいいのです。
ネット査定のメリットは、家にいながら相場がわかることです。
査定後の業者は詳細な査定額を出すために、出張査定を申し出てきますが、金額に満足できないなら断ってもよいのです。
ネット査定だけでは細部までチェックできないので、売る前にはクルマの詳細を見てもらうことになりますが、事前に複数社で見積もりを取っておくと、各社の金額を引き合いに出して交渉していけます。

このページの先頭へ