三菱 デリカD:2 買取(下取り)査定

デリカD:2を売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

三菱 デリカD:2の
かんたん無料査定はこちら




三菱 デリカD:2 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみにデリカD:2の買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、46万円~141万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


三菱 デリカD:2について
デリカ D:2(DELICA D:2、デリカ ディーツー)は、三菱自動車工業が販売するトールワゴン。
デリカの名前は荷物を運ぶ車という意味の英語「Delivery Car」を省略している。
スズキが生産して、ソリオの姉妹(OEM)車種となっている。
日本用ではじめて、三菱自動車がスズキから「ソリオ」のOEMを受けている。
デリカD:2とソリオとの相違点は、あまりなくエンブレムが違う位である。
リーズナブルな価格の「G」やアイドリングストップ搭載車がないなど、グレードが少し違う。
Gは最初はラインナップされていたが、後に取り扱いが終わっている。
「Limited」「G4」「X」「S」は平成27年度燃費基準、「S AS&G」は平成27年度燃費基準+20%を満たしている。
特別仕様車「S AS&Gホワイトリミテッド」が販売されている。
2012年には、デリカD:2のすべてのボディカラーの種類を再考して、「クラッシーレッドパール」と入れ替えで「ルナグレーパールメタリック」を加えた。
2013年のマイナーチェンジで「S AS&G」と4WD車に「デュアルジェットエンジン」を新しく搭載している。

デリカD:2買取相場/売却・査定価格を知ろう

デリカD:2は三菱自動車工業が販売する小型トールワゴンで、2011年3月より販売されています。
三菱デリカには複数のシリーズがありますが、その中でデリカD:2は最もコンパクトなサイズとなり、搭載されているエンジンは1.2L、定員は5名となります。

また、販売しているのは三菱自動車工業ですが、製造しているのはスズキで、3代目ソリオのOEM供給車になります。
軽自動車よりは大きく、大型のミニバンよりは小さいトールワゴンが欲しいというニーズに合わせて作られており、小さく見えないがっしりしたスタイルで、若い家族連れを中心に人気があります。

デリカD:2買取査定相場はデリカD:2 Sグレードで、3年落ち78万円前後、2年落ちは90蔓延前後、1年落ちが95万円前後となっています。
ボディは気品があるホワイトパールが人気が高く、同等程度のデリカD:2と比べると、15,000円~2万円程度買取査定額が高くなる可能性があります。
デリカD:2を売る場合は、この相場価格を基準値にしながら、それよりも高く売ることを目標に交渉していきます。
一括査定サイトを利用すると、余計な手間をかけずに複数の業者から査定してもらうことができるのでおすすめです。

このページの先頭へ