日産 オッティ 買取(下取り)査定

オッティを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

日産 オッティの
かんたん無料査定はこちら




日産 オッティ 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみに日産 オッティの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、18万円~86万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


日産 オッティについて
オッティ(OTTI)は、日産自動車が三菱自動車工業からOEM受給で、以前まで販売していた軽セミトールワゴン。
初代H91W(社内型式NA0)型は三菱と日産の共同プレスリリースにより、eKワゴンとeKスポーツのOEM供給が決定して登場した。
フロントグリルの外観やボディカラー、ABSが普通についていることの他は、eKワゴンやeKスポーツと差がない。
「S」「E」「RS」「RX」のグレードが設定され、四輪駆動車は全てに搭載された。
eKワゴンは「S」と「E」で、eKスポーツが「RS」と「RX」に供給している。
2006年、SとS FOURを基本にした特別仕様車「Noir Selection(ノアールセレクション)」が販売された。
2代目オッティH92W(社内型式NA1)型は、eKワゴンがフルモデルチェンジしてそれに伴い、オッティもフルモデルチェンジして登場した。
エンジンやプラットフォームのシステムは全部キャリーオーバーで、ボディの大きさも初代とほとんど同じだった。
「M」「RZ」「M/M FOUR」「Sスライド/S FOURスライド」「Eスライド/E FOURスライド」「RSスライド/RS FOURスライド」「RXスライド/RX FOURスライド」などのグレードが展開された。
2013年オッティの販売が終わった。

オッティ買取相場/売却・査定価格を知ろう

日産のオッティは、小回りがきいて気軽に乗りやすい軽自動車として人気を誇っています。
買い物や通勤にも便利なサイズですので、主婦や学生からも絶大な支持を得ているのです。
さまざまな理由で愛車を売る人も多く見られます。新たに新車を購入するための資金として買取に出す人も増えています。
そのようなオッティの買取査定の相場としては、20万円から50万円ほどとなっています。

年式や走行距離によってもその値段は大きく変わってきます。車体に傷があったり、内装が汚れている場合には、金額がさらに変わることもありますので、普段から傷をつけないように大切に乗っておくことで、買取金額をアップさせることが可能なのです。

オッティを売る際には、査定を受けることになります。
その相場は、車のグレードやオプションが付属しているかどうかによっても異なります。
グレードがワンランク高いオッティの場合には、その分買取額が数万円高くなります。
また、オーディオシステムに関するオプションなどが充実している車は、その需要が高いため若い人々からも高い人気を集めています。
このように、日産オッティは、さまざまなニーズに応えられる車種として絶大な支持と信頼を得ているのです。

このページの先頭へ