日産 ノート 買取(下取り)査定

ノートを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

日産 ノートの
かんたん無料査定はこちら




日産 ノート 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。

ちなみに日産 ノートの買取価格の相場は年式、走行距離、グレードによって異なりますが、28万円~163万円前後の開きがあるので、一括査定サイトで具体的な値段を把握することをおすすめします。


日産 ノートについて
ノート(NOTE)は、日産自動車がつくるハッチバック型の乗用車。
ノートという名前に、音符を意味する単語と雑記帳を意味する単語がある。
2005年、初代ノート E11型に発売開始された。
はじめは1.5L車のみ、15S、15S Vパッケージ、15E、15RX、15S FOUR、15S FOUR Vパッケージ、15E FOURの7グレードがラインナップされた。
特別仕様車「ライダー」、15E・15E FOURを基本に特別仕様車「15E/15E FOUR Salsa Green」、15S Vパッケージ・15S FOUR Vパッケージを基本に特別仕様車「15S V-Limited」「15S FOUR V-Limited」など販売された。
2008年にマイナーチェンジされ、フロントの外観が変わった。
特別仕様車「15 Brownie Interior」「15RS/16RZ エアロスタイル」「15X SV +プラズマ」「15X FOUR SV +プラズマ」など販売された。
2012年2代目ノート E12型が登場した。
日産の中でもノートは最量販車種のため、車業界にとっても大切なモデルとなっている。

ノート買取相場/売却・査定価格を知ろう

ノートを売るとき方法は、買取、下取り、個人売買の3つがあります。
ディーラーと付き合いのある方は下取りを選択する方が多いですが、とにかく高く売るなら買取に勝るものはありません。
個人間で売買した場合、うまくいけば高く売ることができるでしょう。
しかし、トラブルが発生して損失することもあるので、安全に高く売るなら買取業者に売るのが一番なのです。

車買取の一括査定サイトを利用すれば、ノートの旬の相場が即座にわかります。
査定情報の入力に1分、相場がわかるまで10分くらいです。
相場に関しては、各社が電話連絡またはメールで教えてくれます。
各社の金額を比較して、納得できたら売却すればいいのです。

査定価格は各社により大きく違います。
3社で査定するよりも、5社のほうが高値が出やすいです。
10社と一括査定が行えるサイトなら、愛車の価値を最大限に引き出すことができるでしょう。
相場を知らずして出張査定を受けて売却してしまうと、相場よりも安くなることが多いです。
比較査定をした場合と比べると、10万円~20万円以上も安く手放すことになるでしょう。
クルマを売ると決めたら急いだほうがいいですが、複数見積もりをする時間を惜しんではいけません。

このページの先頭へ