BMW 02シリーズ 買取(下取り)査定

02シリーズを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

BMW 02シリーズの
かんたん無料査定はこちら




BMW 02シリーズ 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。


BMW 02シリーズについて
BMW 02シリーズは、ドイツの自動車メーカーBMWベー・エム・ヴェー / ビー・エム・ダブリュが製造した小型2ドア・セダンの乗用車で、「マルニ」と日本では呼ぶ人もいる。
1962年に公表された「ノイエ・クラッセ」の1500シリーズの4ドア・モデルは人気を集めて排気量や形状をカスタマイズしてラインナップを増やしてきた。
その1500シリーズは欧州以外のアメリカ市場でも高く評価されたが、スポーティーな車タイプで2ドアモデルが要望として挙げられた。
そして1966年に2ドア・モデルのBMW1600-2を公表するに至る。
BMW1600-2は、ホイールベースを小さく、フロントグリル付近も別ものを装備してリア・テールランプは丸い形状。
シャシーは、フロントがマクファーソン・スラット+コイル、リアがセミ・トレーリングアーム+コイルの4輪独立懸架式のサスペンションを搭載。
マイナーチェンジとして、オルタネーターやタイヤを変えた。
1967年にBMW1600-2カブリオレとBMW1600-2TIを追加。
その他モデルはBMW1802、BMW2002、BMW2002ti、BMW2002tii、BMW2002Turbo、BMW1502(廉価版)などがある。
外車、輸入車、アメ車の買取も対応

BMW02シリーズ買取相場/売却・査定価格を知ろう

BMW 02シリーズ はドイツのBMWが1966年から1977年にかけて製造販売していた小型2ドア・セダンです。
当時、スポーティな2ドアの需要が高まっていたことを背景に、人気の1500シリーズの4ドア・モデルのデザインを踏襲しつつ、ホイールベースを50mm短縮させて2ドアモデルとした、初代02シリーズのBMW1600-2が誕生しました。
940kgと軽量ボディに、最高出力85馬力、最大トルク12.5kg-mを発生する1.6L水冷直列4気筒SOHCエンジンが搭載し、最高速は162km/hに達しました。

また、1968年には最高出力100馬力、最大トルク16.0kg-mを発生する2.0L水冷直列4気筒SOHCエンジンを搭載したBMW2002が、また2002をチューンしたチューンナップを施したBMW2002tiが発表されました。
さらに、1973年には、量販車初のターボチャージャー搭載エンジンを搭載したBMW2002ターボを発表し、人気を博します。02シリーズを売る場合は、買取査定相場を確認して、その価格を参考にしながら交渉を行うと良いでしょう。
古いクルマですが名車ですので、安く売りたたかれることがないように、粘り強く交渉を続けるなら、相場を上回る査定額で、買取業者に売ることができるでしょう。

このページの先頭へ