MG MGB 買取(下取り)査定

MGBを売るといくらになるか?
価格を知っておこう!

MG MGBの
かんたん無料査定はこちら




MG MGB 買取 査定価格

自分の車を今、売るといくらになるか?
中古車買取り価格の相場を知ることは、かなり大事です。
なぜなら買取(下取り)業者によって、値段が違うからです。
(在庫状況などが理由です)

できるだけ多く、インターネットで中古車の買取見積もり査定をして、売却した場合の料金を把握することをおすすめします。
ちなみに見積もり査定は無料で、簡単にできちゃいます。
しかも査定して売らなくてもOKなので、
とりあえず愛車を売った場合の現在の値段を知りましょう。
そして売る場合は、一番高い金額の所で売りましょう。

短時間で簡単に愛車の値段が分かる、
おすすめの無料査定サイトはこちらです。
⇒ かんたん無料査定をする

上記の査定サイトは一括で複数見積もり料金がわかるので便利です。


MG MGBについて
MGB(エムジービー)は、イギリスのスポーツカーブランド。
2ドア・オープンカーといえばMG MGBというくらい、全世界に愛された車。
屋根のあるクーペ型の「MGB GT」や、エンジンが違う「MGC」、「MGB GT V8」等もある。
MGBは、1962年に販売開始され、2座席2ドア・オープン型のスポーツカーとして中心のモデルだった。
MGAの後継者としてつくられ、共通部分もあったが、多くの箇所で改良され、性能を向上させている。
MG MGBの外観に関しては前身モデルのMGAの構造が基本となったが、結局ボディ全体はオリジナルのスチール製モノコックになり、ラダーフレームのMGAとは違う構造となった。。
ボディーバリエーションはツアラー(ロードスター)とGTがある。
MGBには直列4気筒搭載モデルのエンジン、
MGCには直列6気筒搭載モデルのエンジン、
MGB GT V8にはV型8気筒搭載モデルのエンジンが搭載された。

モデルのラインナップとしてMarkI、MarkII、MarkIII、ラバーバンパー、MGC、MGB GT V8などがある。

外車、アメ車、欧州車の買取も対応

MGB買取相場/売却・査定価格を知ろう

MGBはイギリスの自動車メーカーであるMGが1962年から1980年まで製造販売していた2ドアオープンカーです。
シリーズ全体で世界で52万台以上も売れたクルマで、年式が古いにも関わらず日本国内でも時々目にするほどです。
ソフトトップを備えたオープンスタイルのボディはモノコック構造となっており、そこに1.8L直列4気筒エンジンが搭載されています。
トランスミッションは4速マニュアルミッションで、駆動方式はFRを採用しています。
また、台数は非常に少ないですが、直列6気筒エンジンを搭載したモデルや、ルーフをつけたクーペスタイルのGTも販売されました。GTに関しては、V型8気筒エンジンを搭載したモデルもありました。

MGBはマツダロードスターにはない、イギリスの香りを楽しめるオープンカーとして今でも人気がありますので、古くても売ることが可能です。
買取査定の相場は、クルマの状態によって大きく変わります。
レストアして、ボディにサビなどが発生しておらず、機関も問題ない場合は、150万円前後で買取査定相場となっています。
多少手を入れないければ行けない状態であったとしても、MGBは廃車にするようなクルマではありませんので、旧車を扱っているような中古車店に売ると良いでしょう。

このページの先頭へ